111:
中年女教師による、ネコ長いじめはまだつづいていた
音楽の時間で
替え歌をして、楽しみましょう
とか言い出して
ミミズだってー、オケラだってー、アメンボだってー、
ネコ長だって
みんな生きているんだ、友だちなんだ
とか歌わされる
楽しいですねー、はい、みなさんも歌いましょう
ネコ長だって~~~
ネコ長はかしこい子なので
そういう、替え歌にかこつけた
中年女教師のいじめだと気付いて
落ち込んでしまう
で、授業が終わったあと、思いつめて
職員室までいって
先生、ボクのことが嫌いですかっ!?
とか言ってしまう
もちろん、何を言ってるのよ
みたいに誤魔化されたが
視線が集まった
以後、中年女教師の陰湿ないじめが更に続いたのはいうまでもない

ネコ長はその日もなんか学校行きたくなくて休んでいたのだが
中年女教師が出席を取っていると
ネコ長、いない
休みだとなった時に
「いじめはいけませんが、みなさん
ネコ長くんはイジメていいですからね(笑)
みたいな事も言ってたらしい
友達づてに聞かされるネコ長
どよんど

九条影魅李阿:
猫なが君も善行を積んで人間に生まれ変わろうと教師

111:
田舎にありがちだ
教職員が宗教だったのか

九条影魅李阿:
カルト
差別をしてる感覚が0だ


  複製 名前変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-10 (日) 23:08:58 (829d)